ABOUT

看護部の紹介

認め合い、支え合い、高め合う。学び、挑戦し、革新する。
「生命力を引き出す看護」を患者さんへ、社会へ届けましょう。

2022年4月より看護部長を拝命しました。

東大病院は160年にわたり、医学・医療の発展をリードしてきました。それは、さまざまな職種の病院職員がそれぞれ誇りと倫理観を持ち、患者さんのためにより良質な医療、より高水準の医療を目指して努力を続けた結果だと思います。先輩たちからのバトンを受け取り、社会からの信頼と期待に応えて、看護師が力を発揮して、患者さんへ良質な看護を提供できるよう力を尽くします。

看護は患者さんの「生命力-身体・心・社会とのつながりが持つ力-」を引き出す仕事です。

当院の看護では「みて、触れて、考える」ことを大切にしています。それぞれの患者さんに最適な医療を提供するために、看護師には、患者さんをよく知ることと倫理性、そして、知識・技術・判断を磨き続けることが求められます。チームで協働する力、他施設と連携する力も必要です。

看護師一人ひとりが認め合い、支え合い、高め合う。学び続け、新しいことに挑戦し、革新を続ける。でも、「生命力を引き出す看護」は揺るがさない。そんな看護部でありたいと願っています。私たちの「看護」の力を患者さんへ、社会へ届けましょう。
看護部長 武村 雪絵

東大病院看護部 理念

1. 患者に最適な看護を提供します
2. 優れた専門職業人を育成します
3. 医学と看護の発展を目指します

RECRUIT
2022

2022年度採用エントリー

CLICK !