RECRUIT

福利厚生

東大病院では、職員一人ひとりやその家族の充実した生活をサポートするため、福利厚生制度や施設を整えています。また、職員が将来を見据えて、末永く安心して働けるように、ライフステージに合わせて必要なサポートを用意しています。

職員宿舎

病院敷地内にワンルームマンションタイプの看護職員等宿舎(単身者用)が5棟あります。
靴箱・ガスコンロ・ロッカー等が備え付けられています。
※入居には一定の条件があります。

図書館

健康と医学の博物館、医学図書館などが利用可能です。

保養施設

東京大学の保養施設(スポーティア、御殿下記念館など)、リフレッシュルーム(病院職員専用のマッサージ室)、国家公務員共済組合等の保養施設を利用できます。

子育て支援

子育てをしながら仕事を続けられるよう、充実した子育て支援制度を設けています。
毎年約80名の看護職員が出産し、産休・育休を利用し、職場に復帰しています。

  • 産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)
  • 育児時間の取得(子どもが満1歳になるまで)
  • 育児休業制度(子どもが満3歳になるまで)
  • 勤務時間の短縮(子どもが小学校3年生の間まで)
  • 子の看護休暇

また、病院職員専用の保育園「いちょう保育園」では月極保育のほか、一時預かりにも対応しています。土曜保育、木曜日の夜間保育もあります。
病児・病後児保育室(ひよこケアルーム)もあり、月曜日~金曜日に病児・病後児保育を行っています。

介護支援

ご家族が2週間以上の期間にわたり常時介護を必要とする場合には、介護休暇を取得できます。勤務時間の短縮も可能で、仕事と家庭の両立を応援します。

その他のサービス

東大病院で法人契約をしている福利厚生サービス「JTB えらべる倶楽部」を通じて、旅行、宿泊、グルメ、レジャー施設、保育・家事サービス、各種チケット等を会員価格で利用することができます。

参加申込み

参加申込フォーム

※(株)マイナビが運営する外部サイトに飛びます。

※申込み期間終了後にキャンセルされる場合は下記の問合せ先までご一報下さい。

お問い合わせ

募集・採用に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

東京大学医学部附属病院 看護部事務室
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-5800-6520(直通)  FAX:03-3813-2336
受付時間:平日8:30~17:00

東京大学医学部附属病院 看護部人事担当者
E-mail:todainurse-inquiry@umin.ac.jp